フリーダイヤル 0120-4192-09 受付時間 10:00~20:00(月~金)
     10:00~19:00(土日祝)
  • フィリピン留学センターのtwitter
  • フィリピン留学センターのfacebook
  • フィリピン留学センターのインスタグラム

大学生のフィリピン留学! 英語初心者にフィリピンがおすすめできる7つの理由

大学生の間で人気トップの留学先であるフィリピン。日本から近く、費用が安いため、夏休み、春休みなどの長期休暇を使った短期留学を初め、長期留学の行き先としても毎年多くの大学生がフィリピンを選んでいます。なぜ今の大学生に、それほどまでにフィリピンが人気なのでしょうか? 今回はフィリピン留学が大学生に人気な理由と、なぜおすすめなのか、実際にフィリピンに留学した経験のある筆者の立場からご説明します。

大学生留学
留学してみたいと思ったら・・・
まずは相談してみよう!

日本から近い

日本から近い 日本からフィリピンへは、直行便で飛行時間は4時間から5時間ほどと、欧米諸国と比較すると半分ほどの時間で行くことができます。セブ島やマニラまでは、各都市から直行便が就航していますが、バコロド、ドゥマゲッティ、ボラカイ、イロイロなど乗り換えが必要な都市でも同日中に到着することができます。日本国内で乗り換えが必要な都市からの出発であったとしても、同日中に到着するフライトスケジュールが大半となります。日本から近ければ、短期で留学する場合も時間が無駄になりませんし、いざという時にすぐに帰国することができますから安心ですよね。乗り換え便でも、1つのフライトの飛行時間が5時間未満なので長時間のフライトに慣れていない方でも安心です。

留学費用が安い

留学費が安い フィリピンでは大都市を中心に年々物価が上昇していますが、まだまだ生活費や人件費などは安いので、欧米諸国と比べて格安で留学することができます。滞在先のお部屋の人数やプログラム内容などによって大きく変動しますが、根強い人気の留学地・アメリカだと1ヶ月当たり35万円なのに対し、フィリピンは18万円! なんと、半額程度で留学することができます。費用の安さは大学生にとって一番の魅力だと思います。

リゾートも満喫できる

リゾート満喫 フィリピンには、セブ島やボラカイ島、パラワン、スービックなど世界屈指のビーチリゾートが数多くあります。そのため、月曜日から金曜日は本気で英語を勉強して、週末は気分転換を兼ねてフィリピン留学ならではのリゾートを満喫することができます。バンブーボートに乗って無人島でシュノーケリング! ジンベエザメと泳ぐ! 念願のダイビングライセンス取得! などなど、フィリピンならではの忘れられない思い出も作ることができます。

英語初心者向けのカリキュラムが充実!

英語初心者 フィリピンの公用語は英語ですが、セブアノ語やタガログ語など古くから現地で使用されていたフィリピン独自の言葉もあります。そのため、講師であるフィリピン人も私たち日本人と同じく英語を2つ目の言語として勉強しているため、英語をより早くマスターできるコツなどを熟知しています。 また、欧米留学の場合はグループ授業がメインとなりますが、フィリピン留学は先生1人に対して学生が1人のマンツーマン授業がメインとなっています。グループ授業だとなかなか恥ずかしくて発言ができない人でも、マンツーマン授業だと自分が話さなければ授業が進まないので、必然的に英語を話す時間を確保することができます。英語を話す時間が長くなることで、その結果英語力を伸ばすことができます。 私はフィリピン留学前、TOEICのスコアが250点と壊滅的な英語力でしたが、積極的に英語を話すことを心掛け、7週間のフィリピン留学で550点まで伸ばすことができました。試験対策ではなく一般的な英語留学で300点もスコアを上げることができるのは、フィリピン留学だけだと思います。

さまざまなプログラムが開講されている

様々なプログラム フィリピンでは日常生活で必要な英語を学ぶESL(一般英語)コースの他にも、ビジネス英語コース、試験対策コースやワーキングホリデー準備コースなど様々なプログラムが開講されています。中でも試験対策コースは、欧米の語学学校で開講されているプログラムとは異なり点数保証をする学校があります。これは、12週間で規定のスコアまで達しなかった場合、達するまで学費を免除で留学を続けることができるプログラムです。就職活動、大学の交換留学への参加資格など、絶対に〇〇点を取得する! と明確に目標スコアが決まっている方は、この点数保証コースがおすすめです。

多様なバックグラウンドの人に出会える

多様なバックグラウンド フィリピンの語学学校には、国籍、年齢、学歴、職業などバックグラウンドが異なる人が集まっています。なぜフィリピン留学に来たのか、なぜ英語を勉強したいのか。1つの質問をとっても1人1人答えが異なります。同じ日本人でも、普段日本では出会うことの少ない大学生や社会人に出会うこともできます。例えば、当初はフィリピン留学のみで帰国しようと考えていた人でも、オーストラリアなどのワーホリを終えてフィリピン留学に来た人と出会ったことで、自分もワーホリに行く決心がついたなど、フィリピン留学の出会いが自分の将来を変えた! ということも多くあります。

関連記事:フィリピン留学でおすすめの語学学校について知りたい方はこちら

関連記事:フィリピン留学で準備するべきものについて知りたい方はこちら

発展途上国の現実を知ることができる

発展途上国の現実 近年、著しい経済発展を遂げているフィリピンでは、高層ビルや大型ショッピングモールなど近代化が進むエリアが増えています。一方で、同じ街の中でもスラム街や昔ながらの生活を守るエリアなど、発展途上国としての一面も垣間見ることができます。急激に近代化を進めるためにいたるところで工事をしている光景は、日本ではあまり見られないかと思います。また、ドゥテルテ大統領に代わってからストリートチルドレンが減少しているとの報告もありますが、格差の激しいフィリピンではストリートチルドレンの問題を解決するにもまだまだ時間がかかります。語学学校によっては学校主催で週末にボランティア活動を行っていたり、現地のボランティア団体を経由して支援プログラムに参加したりすることもできます。

まとめ

フィリピン留学が大学生におすすめな理由について、詳細にポイントをご説明しましたがいかがでしたか? 大学を卒業して社会人になると、長期で留学へ行くことは難しくなります。大学生は時間があるけどお金がない! と言われていますが、フィリピン留学なら学校やプログラムによっては費用を抑えて留学を実現することができます。私自身、大学時代にフィリピン留学を経験したことで、その後の人生が大きく変わりました。ぜひ、フィリピンでしか経験できないことを、大学生のうちに思いっきり楽しんでみてはいかがでしょうか?


留学をするのであれば自力で手続きを行うのではなく、サポートをしてくれる会社を選ぶほうが効率的です。フィリピンに留学をするのであれば、「フィリピン留学センター」に相談をしてみてはいかがでしょうか?

店舗情報

フィリピン留学センターは日本国内では東京本店の他に、大阪支社と名古屋支社があります。

【東京オフィス】
東京都渋谷区渋谷2-16-5 マニュライフプレイス渋谷12F


【大阪オフィス】
大阪府大阪市北区梅田2-6-20パシフィックマークス西梅田5F


【名古屋オフィス】
愛知県名古屋市中区錦1-10-9 BFS伏見6F

フィリピン留学センターの特徴

フィリピン留学センターでは渡航前に英語のレッスンが無料で受けられたり、学校選びや学校への申し込みなどの手続きなど、留学のためのサポートを無料で行ってくれます。
そのため、フィリピンへの留学実績は日本一となっています。

お問い合わせ

留学にいくらかかるかの見積もりを無料でしてもらえるお問い合わせや、フィリピンに留学するための相談が出来る無料カウンセリングの予約はフィリピン留学センターのホームページから行う事ができます。
また、フィリピン留学の説明会を定期的に行っているのですが、その予約もできます。
どんな学校に入学すればわからない、という人のためにホームページ上で学校診断もできるので、留学を考えている方は一度試されるとよいでしょう。
入学したい学校が決まっている場合は学校の申し込みをすることも可能です。

フィリピン留学のご相談はこちら

0120-4192-09

営業時間10:00~20:00(月~金) メール受付は24時間対応
    10:00~19:00(土日祝)

フィリピン留学センターが選ばれる12の理由

  • 1

    渡航前の無料
    英会話レッスン

    受け放題
    !

  • 2

    安心の
    2ヵ国留学
    サポート

  • 3

    最低価格保証

  • 4

    クレジット
    決済可能

  • フィリピン+もう1カ国!2ヶ国語留学スペシャル特典!
  • ネイティブ講師による無料英会話レッスンプレゼント中!
  • フィリピン留学・セブ留学のお役立ちコラム
  • フィリピン・セブ島留学体験談